人気ユーチューバーになる秘訣や人気動画のつくり方、チャンネル登録者数アップや視聴回数アップのテクニックやノウハウ、チャンネル運用方法を解説

YouTubeクリエイターズオンライン

YouTube_logo

YouTube動画タイトル講座 人気おすすめ記事

【最新版】YouTube動画を検索上位に表示させるSEO対策コツ

上位検索のSEO対策とは

YouTube検索で上位表示されないと必然的に再生回数が伸びません。

YouTube検索で上位表示されるには、検索SEOの対策を正しく行う必要があります。

検索SEO対策とはYouTubeのプラットフォームに動画(チャンネル)の情報を正しく伝える対策です。

YouTubeで検索上位に動画を表示させるSEO対策の手順を理解できるようになりましょう。

YouTubeで検索上位に動画を表示させることは難しくありません

動画を撮る前の用意

チャンネル登録者が少ない序盤は、検索かSNSシェアでの集客が重要ですが、SNSでの集客には限界があるため、検索をより意識しなくてはいけません。(集客の効果は薄いかもしれませんが、SNSでの宣伝は非常に重要なため、必ず続けましょう。)

ただし、チャンネル登録者が少なく、再生回数が少ない動画は、検索に表示されることは難しいです。

集客も難しく、検索にもヒットしない、これが再生回数が伸びない原因です。

ですが、わずかでも検索にヒットさせるコツはあります。

検索にヒットさせるために事前に用意しましょう。

まずは、動画を撮る前にライバルが少なく、ある程度ニーズ(検索ボリューム)のある、メインキーワードとサジェストキーワードを選定すること。調べ方はあとで解説します。

このニーズが、後にあなたの動画の再生回数になる可能性があります。

そして、選定したキーワードを使ってもう少し掘り下げた動画構成を考える必要があります。

ちなみに、あまりニーズ(検索ボリューム)がないキーワードやライバルが多すぎる(強すぎる)キーワードは避けましょう。

あわせて読みたい

キーワード選定基準

特に序盤はキーワードの検索ボリュームが重要です。

検索ボリュームは多すぎず、少なすぎずのキーワードを選定しましょう。

キーワード選定目安

検索ボリューム月間300前後から1,000以下くらいから初めてみましょう。

キーワードの選定方法

キーワードの選定はこの辺りのサイトをうまく活用してみてください。

実際にキーワード選定してみましょう

ubersuggestで検索ボリュームを調べてみました。(2020年1月現在)

メインキーワード「アニメ」で検索してみました。

タイトルSEO01

タイトルSEO01


キーワードの候補(サジェストキーワード+アニメ)は66,484です。

隠れてしまっていますが「アニメ」の検索ボリュームは550,000です。

続いて「Youtube アニメ」も550,000です。「ようつべ アニメ」450,000や「dアニメ ストア」165,000です。

YouTubeでアニメを探している方が多いようですね。

この辺りのキーワードを使って、素人が検索上位に表示されるのはほぼ無理です。(上位検索されたら稼げますが…)

では素人でも可能性がありそうな辺りまで下にスクロールしてみましょう。

タイトルSEO02

タイトルSEO02

この辺りはいかがでしょう。

「ダイの大冒険 アニメ」の検索ボリューム1,000です。今年に新作?リメイク?されるアニメのタイトルですね。(2020年1月現在)

現在は検索ボリューム1,000程度ですが、放送されたら爆発するかもですね(作品がはずれたら仕方ないです)

こういったキーワードの場合は

  1. ライバルが集まる前に情報を集めて、しっかりと構成して動画投稿。
  2. SNSなどでシェアして、事前に再生回数、高評価や視聴維持率などを高めておき、YouTubeの検索システムに気に入られる。
  3. そして、検索が爆発した時に検索システムに気に入られている動画として上位に表示される

この流れを意識して事前に仕込んでおく動画をたくさん作っておくのも一つの手です。

ちなみに2020月1月現在でダイの大冒険の動画は公式が1分程度のPVを流しているだけでした。あとは昔の動画がちらほらある程度でした。十分最新情報動画で戦っていけそうでした。(最新情報がどこまで出ているかまでは調べていません。)

あわせて読みたい

こういったものもありました。

タイトルSEO03

タイトルSEO03

「同居人はひざ、時々、頭の上。 アニメ」検索ボリューム590、クリック単価¥7,518.08です。クリック単価がおかしいですね。(2020年1月現在)

妙にクリック単価が高いです。

あまり扱ってるサイトや動画がないのかもしれません。

検索ボリュームは少ないですが、ライバルも少なそうです。

ブログなどで特集記事とか、動画で作品の良さなどを伝えながら、有料動画サイトなどに誘導してあげれば、そこそこ稼いでくれそうですね。

こういった具合に、掘り出し物キーワードやライバルの少ないキーワード、事前に仕込んでおくキーワードなどを探してから動画の構成を考えてみましょう。

検索ボリュームが多少あり、ライバルが少ない所から、確実に登録者を増やして行くイメージです。

検索視聴者のニーズを考える

検索視聴者はなぜこの「キーワード」を検索したのかを考えてみましょう。

「ダイの大冒険 アニメ」これで検索した人は何を考えたのでしょうか。

「新作ストーリーか?リメイクか?」「いつやるのか?」「TVか?劇場か?」「そもそもこのアニメは何なのか?」など

まずは、視聴者が何を求めてこのキーワードを検索したのか色々調べてみましょう。

検索視聴者のニーズを調べる

調べ方のコツとしてGoogle検索欄で検索されているものを調べれます。

タイトルSEO04

タイトルSEO04

すると検索視聴者は「新作」「監督」「声優」「どこまで(ストーリーの事でしょう)」などを知りたがっているのがわかります。

最低限この情報は視聴者が調べているので動画内で答えるべきです。

あなたの動画が視聴者の求める答えを網羅し、それ以上の情報があれば、構成に組み込んでおくことで視聴者から高い評価が得られます。

高い評価の動画は検索システムが必然的に上位に表示してくれるようになるでしょう。

検索視聴者が検索したサジェストキーワードは必ずタイトルやサムネイルに付けておくことで、動画を見れば答えにたどり着けることをアピールしておきましょう。

書ききれないものはタグ、#ハッシュタグ、説明欄で必ず補完しておきましょう。

投稿後について

事前に投稿しているライバルや、今後参入してくるライバルもたくさんいます。

投稿後もしっかりと管理しないと、せっかくの動画も埋もれてしまいます。

投稿後にやること

動画投稿後もSNSでのシェアなどで視聴者の関心を高めることやYouTubeアナリティクスを参考にPDCAサイクルを繰り返し続けることが必要です。PDCAサイクルとは、Plan(計画)・Do(実行)・Check(評価)・Action(改善)を繰り返すことによって、品質管理などの管理業務を継続的に改善していく手法のことです。

なるべくライバルの少ない所を狙っているとはいえ、ライバルが0ではないはずです。

「検索順位はどうなのか?」
「ライバルとの差は?」
「タイトル、サムネイルは最適か?」
「上位のライバルからマネできる所はないか?」

色々と日々改善して上位検索を狙ってみましょう。

あわせて読みたい

おすすめ記事

上位検索SEO_アイキャッチ画像

YouTube動画タイトル講座 人気おすすめ記事

【最新版】YouTube動画を検索上位に表示させるSEO対策コツ

目次 上位検索のSEO対策とは動画を撮る前の用意検索にヒットさせるために事前に用意しましょう。キーワード選定基準キーワード選定目安キーワードの選定方法実際にキーワード選定してみましょう検索視聴者のニー ...

関連動画アルゴリズム_アイキャッチ画像

YouTubeチャンネル運用講座 人気おすすめ記事

【最新版】YouTube動画の関連動画に表示されるアルゴリズムと設定のコツ

目次 YouTube関連動画とは関連動画の重要性関連動画に表示されるアルゴリズムとポイント表示されるアルゴリズム検索システムの流れを理解する関連動画に表示されようシリーズもので関連動画に表示キーワード ...

ハッシュタグ使い方_アイキャッチ画像

YouTubeチャンネル運用講座 人気おすすめ記事

【最新版】YouTube動画#ハッシュタグの効果とタイトル上に付ける方法

目次 #ハッシュタグとは#ハッシュタグの使い方#ハッシュタグを表示させるには#ハッシュタグの書き方#ハッシュタグの注意点書いておいたほうがいいキーワードこんなキーワードは賭け関連動画を狙いたい書きすぎ ...

透かしアイコン_アイキャッチ画像

YouTubeチャンネル運用講座 人気おすすめ記事

【最新版】YouTube動画右下の透かしアイコン(ロゴ)の作り方とサイズ

目次 透かしアイコン(ロゴ)とはアイコン(ロゴ)サイズについて【図解】設定方法表示のタイミング(開始時間)について表示されない時設定しておいて損はないでしょう 透かしアイコン(ロゴ)とは 動画視聴中に ...

サムネイル作り方_アイキャッチ画像

YouTube動画編集講座 人気おすすめ記事

【最新版】YouTubeクリックされる効果的なサムネイルの作り方とコツ

目次 サムネイルは重要ですサムネイル画像は切り抜いて加工しましょうキーアイテムは大きく加工するキーアイテムのサイズサムネイルに文字で装飾しましょうタイトルと同じではダメ文字数は少なく単語2つで伝えるイ ...

説明欄書き方_アイキャッチ画像

YouTubeチャンネル運用講座 人気おすすめ記事

【必読】YouTubeチャンネルを育てる動画説明欄の効果的な書き方

目次 動画説明欄(説明文)とは動画説明欄(説明文)効果的な活用法動画説明欄(説明文)の冒頭をうまく活用するキーワードもしっかり入れておきましょう特別な理由を作って説明欄をクリックしてもらう説明欄を毎回 ...

チャンネル登録者増加_アイキャッチ画像

YouTubeチャンネル運用講座 人気おすすめ記事

【最新版】YouTubeチャンネル登録者を増やす方法とコツ

目次 チャンネル登録者増加の方法チャンネル登録者増加のために実践すべきこと人気ジャンルで動画投稿するLive配信をする定時を意識しましょうチャンネル登録を呼びかけましょうチャンネル登録リンクを説明欄に ...

人気チャンネル_アイキャッチ画像

YouTubeチャンネル運用講座 人気おすすめ記事

【最新版】YouTube人気ユーチューバーになる方法

目次 YouTubeで人気になる方法人気動画を生み出す人気動画を生み出す心得人気ジャンルで生き残るには個性やオリジナリティを出すにはマネではなくパクリでもなく演じるすぐに目が出ないからと言って諦めない ...

構成考え方_アイキャッチ画像

YouTube動画編集講座 人気おすすめ記事

【最新版】YouTube動画構成の考え方と作り方のコツ

目次 視聴者を意識した動画構成1動画に1キーワードが原則です冒頭の15秒が最初の壁人が集中できる時間を意識しよう何を伝えたいのか、ゴールを意識して構成を組みましょう動画構成の基本の流れ【起】あいさつと ...

最新記事

サブチャンネル_アイキャッチ画像

YouTubeチャンネル運用講座

【最新版】YouTubeサブチャンネルの作成方法と活用するメリット

目次 サブチャンネルとはサブチャンネルの活用目的リスク回避や緊急避難場所にブランディングや事前調査用に複数本投稿や視聴者を囲い込む用にサブチャンネルを運営しようサブチャンネル運営のタイミング➀サブチャ ...

上位検索SEO_アイキャッチ画像

YouTube動画タイトル講座 人気おすすめ記事

【最新版】YouTube動画を検索上位に表示させるSEO対策コツ

目次 上位検索のSEO対策とは動画を撮る前の用意検索にヒットさせるために事前に用意しましょう。キーワード選定基準キーワード選定目安キーワードの選定方法実際にキーワード選定してみましょう検索視聴者のニー ...

c

各種まとめ一覧

【最新版】YouTube動画タイトルに使えるおすすめキーワードジャンル別一覧

目次 ジャンル別キーワード一覧ターゲット層ターゲットキーワード数字数字キーワード網羅性網羅性キーワード疑問文疑問文キーワード秘匿性・気密性秘匿性・気密性キーワード簡便性・容易性簡便性・容易性キーワード ...

人気ジャンルまとめ_アイキャッチ画像

各種まとめ一覧

【最新版】YouTube動画おすすめ人気ジャンルまとめ

目次 人気ジャンル一覧チャレンジ系代表チャンネルおすすめ度料理系・クッキング・グルメ系代表チャンネルおすすめ度レビュー系代表チャンネルおすすめ度ゲーム実況系代表チャンネルおすすめ度Vlog系代表チャン ...

チャンネル紹介動画_アイキャッチ画像

YouTubeチャンネル運用講座

【最新版】YouTubeチャンネル紹介動画の効果的な作り方と設定方法

目次 チャンネル紹介動画とはチャンネル紹介動画の目的チャンネル紹介動画の作り方チャンネル紹介動画の長さチャンネル紹介動画の前提チャンネル紹介動画の内容投稿動画と基本は同じチャンネル紹介動画の流れチャン ...

-YouTube動画タイトル講座, 人気おすすめ記事
-, , , , , ,

Copyright© YouTubeクリエイターズオンライン , 2021 All Rights Reserved.